石川県立看護大学を中核とした健康・福祉の街



 




 
 

・学園台保育園が近くにあり 子育てが安心です。
小学校までのスクールバスを運行

 
・小高い丘陵地で高台にあるので地震や津波にも安心

 
・平均80坪区画で駐車場がゆったりとれます。 
  「学園台」は県立看護大学を核としたおよそ1,000人が居住するコミュニティタウンを目指しています。
また周辺エリアでは温水プールを含めた地域総合スポーツクラブ「ジョイアクロス」  
や全国屈指のグランドゴルフ場など余暇レジャー資源も豊富で、イオンモールかほくの開業でショッピングの利便性も格段に向上し、私たちの求めている豊かな暮らしを実現します。美しい海岸や景観の良い山並み、豊富な自然に恵まれ、また金沢市街へ車で30分という高アクセスにより、利便性と環境の条件をバランス良く保っています。

  さらに区画整理地内に「学園台保育園」が開園し、老人福祉施設の今秋着工が決まるなど、「学園台」は文教環境、福祉環境、産業、レジャーなどその豊かな生活環境の資源を「若者から高齢者まで、誰もが生涯を暮らしたくなる街づくり」を進めています。
   
   
 
 
かほく市定住支援制度 【かほく市】
★かほく市若者マイホーム取得奨励金…最大100万円
                        (市内在住者50万円)
  ・45歳未満で住宅取得に係る借入金額の5%
   (市外=限度額80万円、市内=限度額30万円)

  ・市内業者による建築奨励金20万円

★かほく市木の家づくり奨励金…最大20万円
  地元産材を一定量以上使用の方 

<さらにグッドライフな支援制度> 【かほく市】
  ・かほく市ケーブルテレビネットワーク…加入金・引込工事費=無料
  ・住宅用太陽光発電システム設置助成…上限16万円(新年度予定)

※各種支援制度につきましては、それぞれ期間・要件等がございます。ご確認ください。
   

 
   
Copyright (C) 2015 GAKUENDAI. All Rights Reserved.