石川県立看護大学を中核とした健康・福祉の街



 




 
 

やさしさ、ゆとり、自然。

学園台は文教環境・福祉環境・産業・レジャーなど、あらゆる面で豊かな環境の資源を活かして『若者から高齢者まで、だれもが生涯を暮らしたくなる街づくり』を進めています。

 
所在地 石川県学園台地内総面積27.2ha
(うち県立看護大学用地6.5ha含む)
計画戸数 一般保留地116区画(全体区画数350区画)
宅地面積 1区画 60~170坪
平均面積 約83坪
地区計画 看護大学通り線沿道サービス(商業・住宅)地区
  建ぺい率60% 容積率 200%
住宅(低層)地区
  建ぺい率50% 容積率 80%
その他、敷地面積の最低限度や建築物の高さの最高限度などの建築物等にかんする制限事項あり
道路幅員 幹線20m(歩道植樹帯5.5m)、補助幹線6m〜17m
設備 上水道、公共下水道、ガス(LPG集中配管方式)、
一部電線類地中化
公共施設 県立看護大学、公園
交通 市営バス、JR七尾線高松駅、のと里山海道看護大学IC


 
   
Copyright (C) 2015 GAKUENDAI. All Rights Reserved.